2007年04月17日

猫又

猫というと化け猫のお話がいくつもありますが、猫の妖怪を「猫又」と言いますね。
飼い猫が長く生きると、人語を理解したり、話したりできるようになり、猫又という妖怪になるのだそうです。
しっぽの先が2つに分かれているのが特徴です。

ニックネーム スナフキン at 02:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする